WordPress・ロリポップでデータベース接続確立エラー(wp-config.php)のときの対処法

LIFE

 

こんにちは、歯科衛生士ライターのミホです。今回は「WordPress・ロリポップでデータベース接続確立エラー」が出た場合の対処法を解説します。

 

 

データベース接続確立エラーの原因

 

WordPressで編集作業を行なっているとき、突然「データベース接続確立エラー」と出ると焦りますよね。

 

 

データベース接続確立エラーの原因は、多くは「wp-config.phpの入力ミスだそうです。その他ハッキングなども考えられるそうですが、まずはwp-config.phpの確認をすることをおすすめします。

 

ミホ
ミホ
いままでサイトは問題なく動いていたし、wp-config.phpの情報を変更した覚えもないけど・・・?

 

何も思い当たらずいろいろ調べていると、

 


wp-config.phpに記載されている情報

サーバー(ロリポップ)のデータベースに記載されている情報

 

この2つが一致しているかをまずは確認すべきとのこと。

 

ミホ
ミホ
これらが一致していない=wp-config.phpの入力ミス=データベース接続確立エラーが起こるそうです。

 

①wp-config.phpの確認方法

 

そもそもwp-config.phpとは?

 

友人
友人
そもそもwp-config.phpって何?

 

wp-config.phpとは、WordPressのインストールを行うときに最も重要となるファイルとのこと。wp-config.phpはWordPressをインストールするときに、手動あるいは自動で作成されるようです。

 

wp-config.phpはどこで見ることができる?

 

wp-config.phpは、ロリポップのFTP設定から見ることができます

 

ロリポップにログインした後、左のメニューから「サーバーの管理・設定」→「ロリポップ!FTP」を選択。

 

 

以下のような画面になるので、データベース接続確立エラーが出ているドメインを選びます。

 

 

FTPの設定画面に入るので下へスクロール。

 

 

wp-config.phpを発見!!!クリックします。

 

 

以下のような画面になるので下へスクロール。

 

 

黄色く囲まれた部分に、

 


データベース名

データベースのユーザー名

データベースのパスワード

 

などが記載されています。

 

これで①wp-config.phpに記載されている情報の確認ができましたね。この情報と、②サーバー(ロリポップ)のデータベースに記載されている情報が一致しているか確認する必要があります。

 

ミホ
ミホ
これらの内容が合っていないことにより接続確立エラーが起きている(可能性がある)ということ。

 

 

②サーバー(ロリポップ)のデータベース確認方法

 

データベースとは?

 

ミホ
ミホ
今さらだけどデータベースって何?

 

データベースとは、さまざまなデータ(情報)を入れておく箱のようなもの

 

本に例えると、

 

  • 本棚=データベース
  • 本=データ

 

となります。必要なとき(本を読みたいとき)に、データベース(本棚)からデータ(本)を取り出すことができるようになっています。

 

 

友人
友人
サーバーのデータベースはどうやって見るの?

 

ロリポップのデータベースはどこで見ることができる?

 

まずロリポップにログインします。

 

左のメニューから、「サーバーの管理・設定」→「データベース」を選択。

 

 

すると以下のような画面になるので、操作したいデータベースの右にある「操作する」をクリック。

 

 

すると、

 


サーバー名

データベース名

データベースバージョン

ユーザー名

管理ページ

 

が出てきます。

 

 

パスワードを確認」をクリックすると、ポップアップでパスワードも見れます。

 

これらの情報と、先ほど確認したwp-config.php上に記載されている情報が一致しているか確認しましょう。

 

もしパスワードが合っていない場合は、ロリポップメニューの「データベース」→「操作する」→「パスワードを再設定する」からパスワードを変更し、wp-config.phpに記載されていたものと一致させることができます

 

 

LIFE

Posted by miho